10月のレッスンは秋の涼燥に対応した秋の食養生

10月のレッスンは6日(日)、13日(日)に実施いたしました。


【10月の薬膳レッスンは秋の涼燥に対応した秋の食養生】
メニューは主に、秋の燥邪の中でも涼燥に対応した秋の食養生で構成しました。

・【セミナー中のお茶】有機スレンダーフェンネルブレンド
・【食前ジュース】コラーゲン入りいちごの酵素ドリンク
・ほくほく百合根の薬膳粥
・卵黄の醤油漬け
・白きくらげと棗、鶏のトロトロスープ
・豆腐の大葉、ネギ、生姜入り和風ジェノベーゼのせ
・秋鮭の朴葉焼き(ギンナン、シメジ、ニンジン、松の実入り)
・ふろふき大根の自家製かぼす胡椒添え
・芥蘭(カイラン)とホタテ、海老の炒め物
・自家製ぬか漬け野菜の三種サラダ
・栗のテリーヌ(パティシエ作)
・挽きたて珈琲


また、今回は百合根粥をメニューに加えましたが、お粥は食べていると味に飽きてくるので、ちょっとした工夫で4種類の味が楽しめる仕掛けを作りました。「お粥って楽しい〜!」と思わず感嘆の声をあげる生徒さんも^^

毎回チェンジしているテーブルコーデも、今回はIKEAで見つけたお重を下に敷いてスタイリング。お重箱で使うとなるとちょっと安っぽかったのですが、グラスや皿などを組み合わせて、このように使うとこれはこれでアリ! 素材がシンプルなので、もっと工夫してアレンジして使えそうです。

メイン料理は岐阜県の郷土料理・朴葉焼きを実施。
葉の上にのっているのは、
・秋鮭
・ししとう
・しめじ
・人参
・銀杏
オリジナル朴葉味噌は、お肌のことも考えて薏苡仁の味噌に、また薬味は上にのせる食材のことも考えて、
ネギや松の実などを! また焼き方もガスグリルとフライパンの2ヴァージョンを解説。「まさか朴葉焼きが、自宅で作れるなんて思わなかったから嬉しい!」との生徒さんの声も。朴葉さえ手に入れば意外と簡単につくれますので、ぜひ再現してみてください。
※朴葉は下記から購入することもできます。

 

11月のレッスンのお知らせ
テーマ:「冬の食養生:身体をポカポカにあたためる鍋」
セミナー、調理、試食、パティシェによるスイーツ、珈琲で1回6000円。
・11月3日(日)11時〜
・11月10日(日)11時〜

▶12月のレッスンのお知らせ
テーマ:「1年に一度の豪華版! うちんレッスン」
毎年なのですが、12月のみ特別メニューになるため1回7500円になります。
今回松茸など、ふだんなかなか使えない豪華食材を使います。年末年初の
おもてなし料理に使えるメニューやスタイリング方法をお伝えいたします。
・12月7日(土)11時〜
・12月8日(日)11時〜

いずれもこれからの募集です。

参加の方希望の日程とともに「お問い合わせ」からお知らせくださいませ。

★薬膳うちごはんの最新情報やお得な情報などは、こちらのメルマガで配信しております。ご登録はこちらからお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください