セミナー&クッキングレッスン

【薬膳うちごはんレッスンについて】

●時間は11時〜14時まで。
●定員は1レッスン6名。
●場所は福岡市内です。ご予約の際に追ってお知らせします。
●レッスンフィーはプチ薬膳講座や材料代、パティシェによるスイーツ代まで含めて、1回6,000円。ただし、12月のみ特別メニューになるため1回7500円。

・11月10日(日)11時〜残4

・12月7日(土)11時〜残5
・12月8日(日)11時〜残6

薬膳の基本概念から季節の食養生まで理論はきちんと押さえつつ、料理のジャンルを超えた楽しい料理を作っていきます。2018年の例でいくと、薬膳イタリアン薬膳イスラエル料理薬膳和ごはん薬膳中華ごはん、2019年には薬膳トルコ料理、薬膳スパイスカレー、薬膳タイ料理など。もちろん、季節の食養生に合わせた料理も実施しています。

どちらかといえば、毎日料理はしているけれど、「いつものマンネリ料理から脱出したい」「もっとスタイリッシュでおしゃれな料理が作りたい」「センスのいいスタイリングを学びたい」「ほかの国のお料理も作れるようになりたい」といった冒険心旺盛な方におすすめです。

【薬膳うちごはんの特徴】

・なかなか100%とはいきませんが、オーガニック(有機栽培)のもの、あるいはできる限り生産者さんの顔が見える身体に優しい食材を使っています。テーマに応じて具体的に、生産者さんのご紹介なども行っています。

・食材はすべて50℃洗い。調理に使うお水は自然回帰水を使用しています。

・基本的にお米はその日の朝に、無農薬栽培された玄米を精米したものを使用します。ジャスミン米やパスティマ米は市販のものですが、できる限り、安心安全なハラールやコーシャなどの認証食品を使っています。ごはんは土鍋、もしくは活力鍋で調理しています。

・白砂糖は一切使いません。身体を冷やすためです。食後のスイーツにも白砂糖は入っておりません。甘味は自家製の甘麹や、洗双糖、米飴、パームシュガーなど身体に優しい糖分で調理しています。

・電子レンジは一切使いません。マイクロ波は食材そのものを変えてしまうため、身体にいいことは一つもありません。

・料理によっては、低温スチーミングの手法をもちいて、下処理や調理を行っています。

・調味料はかつて名原が取材させていただいたことのある信頼のおけるメーカーさんなど、厳選したものを使用しています。また、麹を使った自家製調味料などもよく登場します。ご興味のある方には作り方などもお伝えしています。

「料理はあまりできない! 基礎の基礎から教えて!」といったご要望にもお応えしております。できる限り融通はきかせていますので、ご希望があれば遠慮なくおっしゃってください。

お申し込みやお問い合わせはこちらからお願いいたします。

お申し込みやお問い合わせは、薬膳うちごはんのサイト(http://yakuzenuchigohan.com)の「お問い合わせ」欄からお申し込みくださいませ。

レッスン日の先行告知や内容のフォロー、
業界内のお得な情報はメルマガで配信しております。
恐れ入りますが、ご登録はこちらからお願いします。

Share