9月は酸、甘、辛の3拍子揃った、薬膳タイ料理レッスン

9月のレッスンは薬膳タイ料理。きっかけは「アジア野菜を使ったタイ料理レッスンやってほしい!」というある生徒さんからのご要望でした。当レッスンではできる限り、生徒さんの意見やご要望は積極的に取り入れているのですが、肝腎要の薬膳の理論に落とし込めないと薬膳うちごはんのレッスンのコンセプトには合いません。ですが、幸いにして今年は残暑が厳しく、まだまだ蒸し暑い。ならば、秋の燥邪の中でも温燥の理論に合うのではないか…調べてみると、メニューの構成を多少工夫すればイケる! こうして、9月は薬膳タイ料理レッスンを決行することになったのです。

タイ料理といえば、薬膳でいう五味の中の酸味、甘味、辛味の3拍子揃ったヘルシー料理。とりわけ、トムヤムクンに至っては薬膳の五味がすべて入っており、“五味調和”が体現できるすばらしいスープです。こういった裏付けからも、トムヤムクンが世界三大スープになっているのも頷けます。せっかくならばと、トムヤムクン専用の土鍋も調達しました。これはもうずっと前、10年以上から狙っていたものです。レッスンを理由に、「エイっ!」と買っちゃいました。


フレッシュのカー、レモングラス、バイマックルーを使用!
手作りのトムヤムクンはかなりおいしい仕上がりに♪


トムヤムクンは市販のペーストなどは一切使わず、すべて手作りです。なぜなら、入手困難のカー(タイの生姜)もそろえば、フレッシュのレモングラスやバイマックルーだって揃うのですから使わない手はありません。それはなぜか? 小郡で川辺農園さんがアジア野菜を作ってくださっているからにほかなりません。よって、福岡市内では川辺農園さんのアンテナショップ・アジアンマルシェで購入することができます。


ほんの20年前なんてバイマックルーでさえ、福岡市内のタイ料理店では冷凍して空輸したものを使っていましたが、最近ではすべてフレッシュ。こうして考えると、川辺農園さんの功績は大きいのです。セミナー中はそんな解説もしながら、昔、たくさん飲食取材をしていた杵柄。「トムヤムクンはA店ではココナッツミルク、B店ではエバーミルク、C店では牛乳を入れていました。福岡市内のタイ料理店でもこれだけ違うのですから、現地では……」といった話まで。きっとこんな具体的な話ができるのは、私が現役のライターだからこそ。惜しみなく、生きた情報をお伝えしています。

今回のレッスンのトムヤムクンは自分でいうのもなんですが、かなりおいしく仕上がりました。生徒さんからもお墨付きの声。それはきっと出汁のとり方に一工夫下から。多分、ほかの飲食店さんでもやっていない方法かもしれません。また、フレッシュのカー、レモングラス、バイマックルーに加えて、チリインオイルを使用したことも大きかったようです。

後日、チリインオイルを大豆油ではなく太白ごま油など代用品ばかりで作ってみたのですが、これもなかなかの出来。だんだん、オリジナルXO醤でもなんでも作れそうな気になってきました。





トントン、トントン!

クロックヒンで作る青パパイヤのソムタム

ソムタムは青パパイヤで! 本場さながらにクロックヒンでトントン、トントン。このクロックヒンは、タイの家庭では一家に一つは必ずあるというほどメジャーな調理器具。うちは陶器製と石臼製の2タイプがあり、今回の調理ではいずれも使いました。


お茶にはタイのハーブのパタフライピー。セミナー時はブルーで楽しみ、食事のときはそこにレモンを絞ってバイオレットに。気になる味は見た目ほどに派手ではなく、至って地味な味。でも薬効はものすごくって、タイ美人を作るのにかかせないハーブなんですって。


今回のスタイリングは大昔、プレスツアーで出向いたマレーシアで買ってきたランチョンマットをつなげて、テーブルセンターっぽく仕上げました。たったそれだけなんですが、なんとなくいつもとは違うタイっぽい雰囲気は出せたのかな? と自負しています。

締めはいつもは焙煎した豆を直前に挽いた珈琲を淹れて、パティシエ作の絶品スイーツをいただくのですが、今回はアジアということでベトナムコーヒーを! パタフライピーからベトナムコーヒーまで、どこまでもアジアにこだわったレッスンとなりました。

11月のレッスンのお知らせ
テーマ:「冬の食養生:身体をポカポカにあたためる鍋」
セミナー、調理、試食、パティシェによるスイーツ、珈琲で1回6000円。
・11月3日(日)11時〜
・11月10日(日)11時〜

12月のレッスンのお知らせ
テーマ:「1年に一度の豪華版! うちんレッスン」
毎年なのですが、12月のみ特別メニューになるため1回7500円になります。
今回松茸など、ふだんなかなか使えない豪華食材を使います。年末年初の
おもてなし料理に使えるメニューやスタイリング方法をお伝えいたします。
・12月7日(土)11時〜
・12月8日(日)11時〜

いずれもこれからの募集です。
参加の方希望の日程とともに「お問い合わせ」からお知らせくださいませ。

★薬膳うちごはんの最新情報やお得な情報などは、こちらのメルマガで配信しております。ご登録はこちらからお願いします。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください