極上のスパリゾート “THE FARM AT SAN BENITO”へ(2)

心地よい自然の風を感じながらのトリートメント
意識もまどろみ、リラクゼーションの極致へ

 

身体にやさしいヴィーガンランチの後は、お楽しみのトリートメントへ。立派な門構えをくぐると、中央に噴水を配した素晴らしいエントランスが迎えてくれました。途中至るところにモリンガの葉や、いかにも南国らしい色鮮やかな花びらを浮かべた美しいあしらいも。これにはスタッフさんの心配りが感じられて、思わずニッコリしてしまいました。


建物の中に入ると、その先にはなんとプールが! プールといってもとても自然に馴染んだ造りで、白人のご夫婦やご婦人たちが水に入ったり、座り心地のよさそうなデッキチェアに寝そべったりして、思い思いの時を過ごしていらっしゃいます。なんて優雅なひとときなのでしょう♪


施術前にいただいたのは、フィリピンではメジャーなハーブティーで、Sambong(サンボン茶)。なんか甘ったるくて、正直好みではなかったのですが(ごめんなさい!)、帰国して調べると、このハーブは驚くほどの薬効がありました。とてもじゃありませんが薬事法にひっかかるので、ここで詳細を書くのは控えますが、気になる方はGoogleで検索してみてください。

ちなみにマニラ市内のスーパーで、Sambong(サンボン茶)を買ってみたところ、全然甘くない。ちゃんと飲める味。おそらく、THE  FARM  AT  SAN  BENITOのお茶にはハチミツか砂糖といった甘味料が入っていたように思います。これもきっとスタッフさんの心優しき配慮なのでしょう♪


さて、いよいよトリートメントへ。これまで美容の取材でピンからキリまで、さまざまな施術を受けてきたこともあり、一番気になるのはセラピストの腕と使う粧剤です。下手な人から施術されて翌日動けなくなったり、安物のケミカル粧剤を使われて、肌に湿疹が出たりかぶれたりといろいろ経験している分、最初のひと揉みは若干の緊張が走ります。

ですが、ここではそんな心配は一切必要なかったです。最初の数分でセラピストの技術の高さが分かり、またトリートメントに使っていたのは、安心安全のヴァージン・ココナッツ・オイル。すっかり信用しきった私は、安心して担当セラピストに身を任せることにしました。


目を閉じて小鳥のさえずりに耳を傾けたり、心地よい自然の風を感じていると、あれれ? リフレクソロジーだったので足だけのケアかと思いきや、セラピストの手技はデコルテへ。もう途中からどうにでもしてくれ! という気分になり、結局、フェイシャル
、ヘッドにまでケアは及びました。普段、仕事で施術を受ける場合には絶対に寝ない私も、この時ばかりはノックアウト。いつのまにか意識はまどろみ、うつらうつらと違う次元に旅していたような心境です。今回は初回だったので、一番無難なケアをお願いしたのですが、THE  FARM  AT  SAN  BENITOでは日本ではなかなか受けられない、ユニークなメニューもラインナップ。詳しくはTHE  FARM  AT  SAN  BENITOの公式ウェブサイトをご覧ください。

THE FARM AT SAN BENITOの真骨頂
メディカル・ウェルネス・リゾートといわれる所以

THE  FARM  AT  SAN  BENITOがほかのスパと一線を画す大きなポイントは、総合メディカルサービスが受けられるところ。今回は日帰りの体験コースだったため、医師による血液分析は最後になってしまいましたが、本来ならはじめに医師が個人カウンセリングを行い、状況に合わせて滞在期間中、看護師や有資格セラピストといった医療スタッフによる専門療法を受けることができます。

メディカルメニューも実にたくさんあるのですが、有名なところではデトックス効果の高い腸内洗浄。しかも、コレマ、エンジェル・オブ・ウォーター、コロニクスの3種類があり、これを受けるにはやはり初回であれば、施術後中一日の滞在をしなければ厳しいとのこと。さらに興味深いのは内臓湿布で、肝、腎、腹部の湿布があるそう。もちろん、ケミカルの使用はなく、全部天然の素材でケアできることに大変好感が持てました。また、後で知ったのですが、昨年たまたま東京で体験した「ブレイン・バイオフィードバック・システム」もここで受けられるとのこと。改めて、さすがだなぁと思いました。

体験ルポに話を戻すと、血液分析は指から血液をとって顕微鏡で診てくださいます。一緒に出向いた5人分の解説をみんなで聞いたのですが、色も形も動きも面白いほど人によってまったく違う。人間みんな赤い血なのに、ホントに不思議です。これは過去120日分の生活習慣があぶり出されているようで、聞けば納得、反省することも多々ありました(笑)。医師からは現状だけではなく、改善すべきポイントも分かりやすくアドバイスしてくれますので、俄然、体質改善にスイッチが入った人もいたようです。なんというか、いわゆる数字の結果しか出てこない血液検査より、よっぽどこちらの方がリアル。なぜなら、目の前の画面で赤血球がウヨウヨ動いたり、重なったり、形を変えたりしているのですから! この体験だけでも、これからは不摂生せずにちゃんと生活しようと心を改めたのも事実。効果テキメンです。また再訪する機会があれば、その時は必ず宿泊も兼ねて、できれば連泊で♪ ゆっくり癒されに来たいと思います。

<施設データ>
THE FARM AT SAN BENITO
119 Barangay Tipakan 4217 Lipa City, Batangas Philippines
+632 884 8074 | +63 918 884 8078
http://www.thefarmatsanbenito.com
 

<日本国内の連絡先>
A.M.S.(エイ・エム・エス)  Accommodation Marketing Service
107-0062 東京都港区南青山3-4-11 早川ビル403 
Tel: 03-3401-1500   E-mail: ams@zas.att.ne.jp
https://ams-wellness.jimdo.com
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です